角野君がCDを!


ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、及び文部科学大臣賞、スタインウェイ賞の受賞をきっかけに、本格的に音楽活動を始める。 “Cateen(かてぃん)”名義で自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて配信し、チャンネル登録者数は50万人を突破の角野君がフルアルバムを出されるそうです。モーツァルト→JAZZversion→ラヴェル風・・・→ショパンの木枯らし風→リストのハンガリー狂詩曲風など、いろんな変奏曲になっていて面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です